• トップ
  • 新着情報
  • セコイア室長 檜原広大の「学会・大会発表」「雑誌・書籍執筆」など、近年の業績紹介

セコイア室長 檜原広大の「学会・大会発表」「雑誌・書籍執筆」など、近年の業績紹介

2021/02/17

学会・大会発表

  • ブレインスポッティング第1回東京大会(オンライン)2020年10月11日

     事例発表「アルコール依存症のBSP―クロコダイルモデルを用いた事例―」
     
  • 日本アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会(札幌)2019年10月4日~6日

     自主シンポジウム「依存症の再発予防プログラム」―さまざまなグループアプローチからー
     
  • 日本心理臨床学会第37回大会(神戸国際会議場)2018年8月30日~9月2日

     事例発表「若年アルコール依存症者の回復過程」―「やめる力」から「やめ続ける力」へー
     
  • 日本心理臨床学会第36回大会(パシフィコ横浜)2017年11月18日~11月21日

     事例発表「危険ドラッグ依存症者の回復過程」
     
  • 日本アルコール関連問題学会第39回横浜大会(パシフィコ横浜)2017年9月8日~9日

     事例発表「アルコール依存症者のマインドフルネス」
     
  • 日本アルコール関連問題学会第38回秋田大会(秋田市にぎわい交流館AU)2016年9月9日~10日

     ポスター発表「若年アルコール依存症者の回復過程」―マインドフルネスの再発予防効果―
     

雑誌

  • 日本アルコール関連問題学会誌 第22巻第1号(2020年度)

     「依存症の再発予防プログラムーマインドフルネスを用いたリカバリーグループの実践―」
     
  • 臨床心理学101 第17巻第5号(2017年)臨床心理学101 第17巻第5号(2017年)

     「アディクションとレジリエンス」  

     
  • 月刊人事マネジメント月刊人事マネジメント6回連載 2017.8~2018.1 ビジネスパブリッシング

     事例「依存社員」への対処法―会社のメンタルヘルスは人事次第―
  1. 対人依存社員(2017.8)
  2. 職場依存社員(2017.9)
  3. 仕事依存社員(2017.10)
  4. DV・パワハラ社員(2017.11)
  5. 物質依存社員(2017.12)
  6. インターネット依存社員(2018.1)
     

書籍

  • マインドフルネスに基づく嗜癖行動の再発予防 臨床家のための手引き『マインドフルネスに基づく嗜癖行動の再発予防 臨床家のための手引き』(2016年日本評論社)
     著:サラ・ボウエン、ネーハ・チャウラ、G・アラン・マーラット、訳:檜原広大

 


MENU

東京都港区南青山5-6-9
サウス青山206
03-6427-4414
メールでご相談 お問い合わせはこちら
営業時間のご案内
  午前10:00
~12:00
午後113:00
~18:00
午後218:00
~21:00
※祝日はお休みになります。

PAGE TOP