gototopgototop

アルコール依存・買い物依存等の相談は港区青山の心理相談室セコイアまで

TEL 03-6427-4414アクセス案内お問い合わせ

セコイアが選ばれる理由

MENU

お客様の声

FAQ

Information in English

 

 

 
心理相談室セコイア ホーム > セコイアが選ばれる理由

心理相談室“セコイア”がなぜ選ばれるのか!?

カウンセリングルームは沢山ございますが、心理相談室セコイアでは依存症の方、および家族への援助を主軸とし、クライエントのサポート・カウンセリングを展開しております。専門性の高い回復方法でお客様といっしょに解決法を導き出していきます。
特徴

依存症の専門相談室

心理相談を行なえるカウンセリング室は沢山ございますが、心理相談室セコイアでは、依存症に対し、深く研究を行なっており、依存症に特化したサービスを行なうことが可能です。専門性の高い心理相談室セコイアに一度ご相談ください。その方にあったカウンセリングを提案いたします。

 

特徴

依存症の家族へのカウンセリング

依存症の方ご本人に対してのカウンセリングもそうですが、重要なのはご家族の方です。 依存症は本人の問題だけではありません。家族環境など様々な要因が関係している場合があります。
家族の方のお悩みを解決し、理解を得ることから本人への回復への道が開いていきます。
実際にご家族の方からご相談いただくことも多々ございます。

 

特徴

個人・家族(夫婦)および集団療法

クライエントのニーズに合わせ、個人、家族単位または集団療法を行なっております。
集団療法に関しては、個人では体験できない効果(共感・受容・同一視・普遍化・転移・現実検討)を期待しておこなう療法となります。ACの方のカウンセリグも行ないます。

 

特徴

トラウマ治療(EMDR等)

PTSD(外傷後ストレス障害) に対して最も効果的と言われて、大変注目されている療法(EMDR)を行なうことが可能です。外傷的な出来事を考えてもらいながら、クライエントに対し目の前で指を一定の速度で動かし、それを目で追いかけてもらうという比較的単純な療法です。今までの療法では、過去の出来事全てを細かく思い返すことが必要とされることが多かったのですが、それに比べて、大変ストレスの少ない技法とされております。

 

各種心理検査の実施を行ないます!!

病気の診断目的ではなく、自分の考え方や感じ方の特徴を客観的に理解して、結果をカウンセリングの中で活用していくことで、目標が明らかになりやすい。

<心理検査項目>
知能検査・投影法(ロールシャッハや描画法等)・神経生理学検査・発達・痴呆等の脳気質検査・乖離症状・PTSD症状の検査等

ご相談・お申し込み方法 当相談室は完全予約制です。まずはお電話ください。
TEL:03-6427-4414 メールでのお問い合わせ
アルコール依存・買い物依存等の相談は港区青山の心理相談室セコイアまで
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山5-6-9 サウス青山206 │TEL:03-6427-4414